オンラインカジノの悪徳業者を見分けるポイント

オンラインカジノ

カジノ法案のニュースが一般的に報道されるようになってから、日本でもオンラインカジノサイトの注目度はどんどん高くなっています。

10年以上前から、オンラインカジノというジャンルの市場は存在していまいた。
これからオンラインカジノをプレイしたいという新しい層が増え始めたこの時期になり、悪質なオンラインカジノへの登録や勧誘を促している業者やサイトの運営者が現れ始めています。

このような、悪質なオンラインカジノに自分の個人情報を渡したり騙されたりしないためには、悪徳オンラインカジノサイトによく見られる特徴をしっかりと把握しておくことが大切です。

オンラインカジノの悪徳業者とはどんなものなのか?

オンラインカジノ

オンラインカジノは、ネット環境があれば自宅から気軽に始めることができるギャンブルです。ギャンブル自体によい感情を持っていない方は、カジノそのものが悪だと思われるかもしれません。
しかし、信頼できるオンラインカジノは「ライセンス」と呼ばれる、運営許可証を習得し、高額な使用料を支払っています。さらに内部で不正があれば、すぐに外部の機関から摘発されるという厳しい管理体制が取られています。
その為、信頼できるオンラインカジノサイトであれば、多くの人が想像するような詐欺まがいの行為や搾取などは起こらないのです。

最低限見ておきたい悪徳カジノを見分けかた

悪徳と言われるオンラインカジノサイトによくある特徴は以下のようなものになります。
特に金銭に関する案内が曖昧で、入出金の際にトラブルが多いサイトは、選択肢に入れるべきではありません。
聞いたことが無い、オンラインカジノなのに、比較サイトやランキングの口コミ評価が高すぎる場合も、一度冷静になる方がいいでしょう。

・決済方法の案内が曖昧、決済方法が知名度の無いものである
⇛オンラインカジノの口コミ・評価を見るときのポイント

・入出金、特に出金に対してスピードが遅い
⇛オンラインカジノの決済手段を確認しよう

・口コミや評価が高すぎて、マイナスの評価が全くないサクラばかり
⇛怪しいサイトのオンラインカジノは選ばないのが無難

信用できないオンラインカジノは滅多に検索に出てこない

オンラインカジノは、実は10年以上も続くジャンルで、オンラインカジノサイトが日本語対応される前からオンラインカジノを楽しんでいた、いわゆる古参ユーザーが多くいます。
数年前から日本人のカジノプレイヤーが増え始めました為、ある程度の知名度が無いサイトは、従来のユーザーがあまりプレイしていない・知名度が無いため簡単に検索してもヒットしません。

逆に、日本人ユーザーが多く登録しているカジノサイトは、良くも悪くも口コミが多く、検索結果で多くの人が話題に上げているはずです。
悪徳とされるオンラインカジノが出てきても、目の肥えたプレイユーザーにはすぐに良いか悪いかの情報が広がり、悪いサイトは相手にされません。

このように、自分が失敗しないためにはすでにプレイしているオンラインカジノユーザーがどんなサイトを選んでいるのか見てみることも大切です。

カテゴリー:オンラインカジノの悪徳業者

ページ上部へ戻る