エコペイズ(EcoPayz)はオンラインカジノ決済に便利!

Ecopayz

オンラインカジノの入出金にとても便利な電子決済サービス「エコペイズ(EcoPayz)」について紹介をしています。
クレジットカードからも入金ができ、複数のオンラインカジノでの入出金の管理を一本化できる便利なサービスです。

【入出金の案内はこちら】
⇛エコペイズ(EcoPayz)の入金方法を解説
⇛エコペイズ(EcoPayz)の出金方法を解説

エコペイズ(EcoPayz)を使用するメリット

「エコペイズ(EcoPayz)」は、イギリスのPSI-Pay Ltd.が運営している、オンライン決済サービスです。
現在159ヵ国、45の通貨に対応しており、多くの国で使用することができます。もちろん日本語に対応のサポートが進んでおり、公式HPも日本語対応しています。

クレジット入金可能、専用ATMから出金可能

エコペイズは入出金のどちらにも使用でき、入金は日本のクレジットカードにも対応しています。
口座をアップグレードすれば複数のクレジットカードから入金ができるので、とても便利です。

更に、出金にはecoCard(エコカード)を使用すれば、ATMからの出金に対応しているので、対象のATMがある国なら、海外旅行中にお金を引き出すこともできます。
オンラインカジノの決済に限らず、様々なシーンで使用することができるのも便利なポイントです。

【手数料】
ATM出金:2.00%(最低1.50ドル)
送金:4.00%(最低0.80ドル)
為替:2.99%
カード発行:無料
カード更新:無料
カード再発行:12.50ドル

あえてデメリットを上げるとすれば、オンラインカジノの決済に関しては、為替の手数料などがかかり、一般的な手数料よりもやや高額になってしまうこと。これは、エコペイズに限らずほとんどのオンラインカジノ決済で同様のことが言えるので、仕方が無いでしょう。
ただし、扱う金額に対してどれくらいの割合で手数料がかかってくるのかは、大まかにしておきましょう。

アカウント登録は簡単。手順通りに入力するだけ

口座を解説するには、情報を入力してアカウント登録するだけで、自動的に口座を作ることができます。
入出金をするためには、細かい設定が必要になりますが、基本的にアカウントを作るだけなら、5分程度で完了できます。

①まずは基本的な情報を入力します。
Ecopayz

ユーザー情報:英数でユーザー名を入力
メールアドレス:アドレスを入力
パスワード:英数字(大小含む)と数字を組み合わせて6桁以上
生年月日:生年月日を入力
国名:日本を選択
通貨:アメリカドル(USD)を選択します。

②個人情報を入力します。
入力方法は海外での表記になるので、順番などが異なるので注意です。

名前・姓: どちらも半角で入力
誕生日:日、月、年の順番で入力します
住所:通り(市町村以降の番地、ビルやマンション名、市、都道府県の順に入力
郵便番号:ハイフン抜きで入力
国番号:日本は+81と入力
電話番号:ハイフン抜きで、最初の文字を抜いて入力

上記の情報が入力できると、入力したメールアドレスに登録確認のメールが届くので、
確認してアカウントと口座を有効化します。
アカウント登録は以上です。

本人確認書類が必要な時

入出金をするには、最終的に「本人確認書類」の提出が必要になります。
アカウント作成時に、書類の提出が必要な場合は、それに従いましょう。
場合によっては、クレジットカードのコピーの提出を求められる場合もあるので、個人情報部分を消して対応します。

必要な書類は以下のとおりです。
各証明書は、三ヶ月以内に発行されたものが有効です。

【身分証明書】
・パスポート
・顔写真付住民カードまたはマイナンバー個人カード
・運転免許証

【住所確認書類】
・公共料金の請求書
・銀行の利用明細
・住民票

上記の情報を、スマホ等のカメラで撮影し、本人確認書類の提出の項目からアップロードします。
身分証明と住所確認でアップロード先が違うので、注意が必要です。

カテゴリー:電子決済サービス「Ecopays」

ページ上部へ戻る