エコペイズ(EcoPayz)の入金方法を解説

ecopays

アカウント登録と本人確認ができれば、口座は正しく設定されているはずです。
次は、エコペイズの口座に入金する方法を紹介します。合わせて最もよく使用される入金方法のクレジットカードの登録方法について紹介します。

事前にアカウントの開設や、出金には口座のアップグレードなど幾つか設定が必要なことが多いので、注意しましょう。

「EcoPayz」入金方法と事前設定について

エコペイズへの入金方法は、以下の三種類があります。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 仮想通貨

クレジットカードでの入金が一番一般的な入金方法になるので、クレジットカードを使用した入金方法を中心に紹介します。
初めての入金の場合は、使用するクレジットカードの登録が必要です。
複数のクレジットカードを登録したい場合は、口座のアップグレード設定が必要になるので、まずはよく使用するものを1枚、登録しておくことをオススメします。

クレジットカードの登録方法

クレジットカードを登録します。
左のメニューから入金(Deposit)を選択します。
初めての場合はクレジットカードを追加で登録。すでに登録済みの方は、使用したいカードを選択して入金を行います。

エコペイズクレジット登録

項目は上から以下のようになります。全ての項目を入力してください。

カードの所有者名:一覧で判別に使用
カードの通貨:(日本円のJPYを選択します)
カード会社:VISAやMASTERなど
カード名義人:カード登録者の名前を入力
カード番号:カードの表面の番号
有効番号:年と月を入力
セキュリティ番号:カード裏面のセキュリティ番号を入力

最後に下のチェックボックスに印を入れて、左下の続行ボタンを選択します。
入力した情報の確認画面が出てくるので、間違いが無いかチェックした上でパスワードを入力して続行します。

カードの認証画面が表示されれば、クレジットカードの登録は完了です。

カードから入金する

同じように右側のメニューから、入金(Deposit)を選択します。
カード情報は入力してあるので、そのまま入金の設定を行います。
上から順番に、以下のような項目になっているので、入力していきます。

  • 入金するエコペイズアカウントを選択
  • 入金額を選択
  • セキュリティ番号を入力

すべての項目が入力できたら、確認ボタンを押して確認の画面へ。
パスワードを入力すれば、入金作業は完了です。反映には少し時間がかかりますが、口座の残高が増えているかどうか確認して起きましょう。
右上のメニューのアカウントの部分から確認ができます。

クレジットカード認証について

エコペイズカード認証

この入金作業中に、クレジット・デビットカードの認証が行われます。
登録したクレジットカードが有効か確認するために、日本円で100円程度の金額が自動的に入金処理されるというものです。(為替の影響で多少の金額は前後する)

高額な金額を取られるわけではなく、入金された金額は口座に入っているので自由に使うことができます。

関連記事

ページ上部へ戻る