オンラインカジノで稼ぐには?勝てない理由を解説

オンラインカジノで勝てない理由

オンラインカジノをたくさんプレイしているのに勝つことができない。
大金を注ぎ込んでいるのに、儲けることができない。

ギャンブルをしている以上、勝てない・儲けることができないというのは、自分の損失が積み上がっていくということになります。
せっかく儲けるためにオンラインカジノをしているのに、負け続けていたら意味がありませんよね。負け続けるには必ず理由があるはずです。

その理由を知っている人だけが、オンラインカジノでも確実に利益を上げることができるのです。

オンラインカジノで勝てない理由の多くは、計画性がないこと

ギャンブルで損失を生んでしまう、大金を注ぎ込んでしまうのは、「計画性」が無いことが原因に上げられます。

勝てば取り返せるという、いつ来るか分からない収入を当てにするような計画は立てても意味がありません。
オンラインカジノをする以上はもちろん儲けることが目的です。儲けるために損失が出るまで投資するのは、懸命ではありません。
きちんとした管理と計画性を持ったうえで、熱中しすぎて本当の目的を忘れないようにしましょう。

一回のプレイごとに帳簿・収支管理をする

オンラインカジノ支出管理

どんなオンラインカジノでもプレイする度に、「収支管理」を行いましょう。

自分で帳簿をつけておくのは、自分の勝率を分析する為のデータにもなるので、非常にオススメです。
この収支管理を自分で帳簿をつけながら行うことで、自分がカジノゲームに投資した分に比べて、どれだけ黒字で戻ってきているか、常に把握していることが大切です。

自分でしっかり収支管理をしておくことで、年間を通して一定金額以上儲けた場合に必要となる確定申告の時期に、
慌てなくて良くなるというメリットもあります。

一度勝っても、次も勝てるとは限らない

特にスロットゲームなどで陥りがちなのが、少額のベットから運良く高額報酬を獲得した経験をしてしまうと、その時の快感を求めてゲームに没頭してしまう確率が高くなります。
テーブルゲームでも同様に、勝ちのゲームが続くとそれがいつでも来るように感じてしまいがちです。

勝てたときは運がよくても、それがずっと続くわけではありません。
カジノは必ず胴元に利益が残る仕組みになっています。高いと言われているペイアウト率(期待値)も全員が平等に、儲けることができる確率では無いので、そういったカジノゲームの仕組みを思い出すことができれば、熱くなりすぎると良くないことは、容易にわかるはずです。

カジノサイトのお得なキャンペーンやボーナスに便乗しすぎない

カジノゲームごとに実施されることが多い、トーナメントやランキング形式のキャンペーンには、便乗しすぎないようにすることも必要です。

上位入賞者には、豪華景品や高額キャッシュプレゼントという報酬に釣られがちですが、周りの競合がどれくらいの強さなのか、自分に損がない程度に頑張るならどのレベルなのか、きちんと把握することが大切です。

特にオンラインカジノは、自分以外のプレイヤーのレベルが非常にわかりにくくなっています。
オークションなどのようにランキングを競った後に、結局自分に戻ってくるリターンが少なければ、やはり本末転倒です。

オンラインカジノは、基本的に一人で黙々とプレイするのが一般的です。
キャンペーンやイベントに浮かれすぎず、他者プレイヤーに煽られないように自分の限度を守って常に冷静にプレイをすることが、利益を生む計画を立てる上で大切なポイントになります。

関連記事

ページ上部へ戻る