お小遣い稼ぎに始めたら・・・┃オンラインカジノ体験談

オンラインカジノでお小遣い

オンラインカジノを始めたきっかけの一つに、
「副業まではいかないけれど、お小遣い稼ぎ程度になればいい」と気軽に考えて始めている方の割合はかなり増えてきました。

本業があり、副業としてガッツリ時間を作ってやり込むことはできないけれど、お小遣い程度に稼げたらいいという考えの方は多いです。

基本的にカジノゲームで勝てなくても、そこまで熱くなることが少なく儲けがなくて当たり前くらいの感覚で続けている方が、思わぬ高額報酬を獲得する場合もあるようです。

辞め時がクールなほど、オンラインカジノは実は地味に稼げることが多い

このようにがっつり稼いでやろうという気持ちではなく、小銭稼ぎくらいの感覚でオンリアンカジノを始めている方は、当たりが出なくても非常に辞めどきをクールに見ていることが実は稼げているポイントです。

オンラインカジノゲームで失敗してしまうことの多くは、当たりが出ないからゲームをなかなかやめられないという、引き際の悪さです。
初めから、高額報酬を当てるのは簡単ではないとクールに見ている方ほど、無駄使いをせずに結果的にキャッシュを上手に回すことができています。

●体験談1
毎月に使える金額を決めてチャレンジ。
熱くなってクレジットを使いすぎないように、先に使える分を入金。
寝る前に10分だけ、5分だけと制限をつけてやっていたら、倍に増やせる月が多くなり、
少しずつ貯金に加えていった。

●体験談2
ゲームを決めて、フリースピン分だけチャレンジ
たくさんのゲームをするのではなく、一つのゲームに絞ってノリが良いときは回し、
ダメなときは回さない。スロットゲームで少額別途で、残金をなくならないように消えおつけながらやっていたら、コツコツ稼げるようになったので、自制心は大事

オンラインカジノゲームのリスクを回避するために

オンラインカジノのリスク

お小遣い稼ぎで、余り高額報酬を獲得することにこだわっていないなら、高額のキャッシュを入れ込まないこと。
いつ辞めても困らないようにボーナスを貰わないようにするなどの、調整が必要です。
小銭を稼ぐだけのはずが、家計費や貯金にまで手を出してしまうようなったら本末転倒です。

どのような目的を持ってプレイしていても、オンラインカジノ独自のルールを知っておかないと、小銭を稼ぐつもりが逆に損をしてしまうことも少なくないので、多く稼ぐつもりが損をしないように、事前に調べておくことが必要です。

●体験談1
ボーナスを貰ってしまって、キャッシュが引き出せなくて困った
ただで貰えるものと思ってボーナスを貰ったら、入金したお金が引き出せなくなった。
結局、貰った分よりも多く入金をして引き出せるようになったが、そのカジノサイトで遊ぶことを辞めた。

●体験談2
ボーナスを貰わずに、自分の決めた入金額でプレイしているから、いつでもおろせてストレスが少なく遊べている。
テーブルゲームのルールを覚えたら勝てるタイミングが分かってきたので、無駄使いを少なくできた。次は賭け方を替えて、もっとリターンを増やせるように分析している。

●体験談3
あわよくばとジャックポット系のスロットを遊んでいたけど、1回転の額が大きくて続かなかった。
テーブルゲームで稼いだほうが、カジノっぽくて気持ちがいい。

関連記事

ページ上部へ戻る