ギャンブルをなるべく失敗せずに楽しみたい┃オンラインカジノ体験談

オンラインカジノギャンブルの失敗談

オンラインカジノは、自宅で気軽に始めることができるといってもギャンブルゲームです。
勝つことができれば一攫千金も狙えますが、負け続ける・賭け方を間違えるとあっと言う間に持ち金が無くなってしまう危険性もあります。

特に初めてのオンラインカジノで失敗をしないためには、情報をしっかり調べてから始めるということです。
色々な情報が書かれたサイトがたくさんありますが、その中から信頼できるサイトを見つけ、複数のサイトをチェックしてどの情報が信頼できるものなのか見極めることが必要です。

オンラインカジノでよくある失敗体験談とは?

オンラインカジノ

オンラインカジノ体験者が起こしてしまいがちな失敗というのはある程度の部分が共通の部分が多いため、すでにオンラインカジノをプレイしている方の体験談を知ることが非常に有効です。

事前に調べておくだけでも、損をする確率を減らすことができるはずなので、ぜひ検索して調べてみましょう。
特に多いのは、入出金やボーナスに関する問題についてです。
基本的にサポートに連絡すればすぐに対応して貰えることがほとんどですが、万が一の事態を防ぐためにも、事前に防げる問題は防いでおきましょう。

●失敗談1
ボーナスを受け取ったときにつく、ボーナス条件を理解しきれていなかったせいで、貰った金額の数倍の入金をする羽目になった。ボーナスの計算をもっと理解してから貰うべきだった。
ボーナスゲームは、確かにお得なシステムでは有るけれど、もう少しユーザーに分かりやすい書き方をしてほしい。そして、オンラインカジノの紹介サイトすら説明が間違っていることがあるので、どうにかして欲しい。

●失敗談2
出金をするために、電子マネー口座を重要性を理解していなかったために、最終的に銀行振込にしてもらったが、その後の換金や手続きに非常に手間がかかった。面倒くさがらずに、電子マネーの口座のカードなどを作っておくべきだった。
入出金に使えるサービスに関しては、面倒でもしっかりとやっておくべきだった。

カジノゲームは、無料ゲームが用意されていることが多い

もうひとつ、地味に小さな失敗が多いのが、「カジノゲームの仕様がわからずに失敗する」
「ルールを誤解していた」という、ゲームのシステムに関する失敗です。

大まかなルールは一般的に同じでも、カジノゲームごとに特徴や画面構成が異なる「テーブルゲーム」や、フリースピン条件や最大ベット額などが大きく異なる「スロットゲーム」は、大量の数があるため、全てのルールを把握することはほぼ不可能でしょう。

事前に体験版をプレイすることで、ルール関係の失敗はほとんど防げるはずなので、練習モードは積極的に使っていくことでこの失敗は回避できます。
特にスロットゲームは、フリースピンの発見条件やシンボルの数などから、リターンの感覚を掴むことをオススメします。

●失敗談1
好きな映画タイトルのスロットゲームだったので、試しに始めてみたら1スピンの金額が思った以上に大きく、意外と取り戻すことができなかった。練習モードで、フリースピン確率やシステムを見れば、もう少し調整して回すことができたのに失敗した。

●失敗談2
無料ゲームで、結構いい感覚を掴めたから本番のゲームでやってみたら、確率がいじられているのかと思ってしまうくらい、フリースピンも配当を狙うこともできなかった。
その理由は、本当にやりたいスロットと機種を間違えていたことに気がついて、一気に熱が冷めてしまった。
スロットもテーブルゲームも同じような名前が多いから。事前に確認しておくべきだった。

関連記事

ページ上部へ戻る