ソフトウェアのセキュリティも忘れずにチェックしよう

オンラインカジノのソフトウェア

オンラインカジノサイトのセキュリティ面をチェックする上で、もう一つ抑えておきたいのは、ソフトウェア会社のセキュリティについてです。

ソフトウェア会社とは、オンラインカジノサイトにカジノゲームを提供している会社です。
カジノゲームの開発やソフトウェアのセキュリティの保護については、全てがオンラインカジノサイトが担当しているわけではありません。

カジノゲームの出目の管理や倍率、排出率などは主にソフトウェア会社が管理していることを覚えておきましょう。

カジノゲームにおける、ソフトウェア会社のセキュリティとは

つまり、オンラインカジノはサイト全体を運営している運営元と、カジノゲームを提供・開発しているソフトウェア会社の2つの企業が協力しあっている運営体制となっています。

オンラインカジノサイトは、一つや複数のソフトウェア会社と契約して、自分のサイトでクオリティの高いカジノゲームを提供して貰っています。
つまりソフトウェア会社は、セキュリティがしっかりしたゲームを提供し、カジノサイト運営者や安全性や信頼性を確認した上で、カジノゲームの提供を許可しているともいえます。

ソフトウェアの信頼性は第三者機関が審査している

ソフトウェアの信頼性やセキュリティ面を、確認するためには「ライセンス」の他に、外部機関による審査を受けています。(例「eCOGRA(イーゴグラ)」「TST」など)
この審査というのは、ゲームの出目や確率などに関するものが中心で、ユーザーが不利になるような設定が行われていないか、確率の不正調整が行われていないか等の、チェックが行われるものです。

ここで、何かしらの問題が出てしまった場合は、ゲーム提供の取りやめなどが行われます。
この審査機関では、一部の審査データも公開されているので、本当に公平な運営が行われていることを確認することができます。

オンラインカジノのソフトウェア会社はそこまで多くない

microgaming

大手のオンラインカジノサイトにゲームを提供しているソフトウェア会社はそこまで多くはありません。
ほとんどのカジノサイトで、大手のソフトウェア会社のゲームから配信されているゲームを取り扱っているため、大手のソフトウェア会社を抑えておくだけでほとんどの場合は、問題がないことが多いです。

ただ、見慣れないソフトウェア会社のゲームを、オンラインカジノサイトが扱っていた場合は一度確認しておいたほうがいいでしょう。

ソフトウェア会社が、どのゲームを作っているのかは、ゲーム起動時の読み込み画面やゲーム一覧に表示されることが多いです。
慣れてくると、ゲーム画面を見ただけで大抵のソフトウェア会社の傾向を読み取ることができるようになりますが、始めのうちはしっかり見ておくようにしましょう。

ゲーム中にソフトウェアにバグや不具合が起きたときは?

スマホでオンラインカジノ

カジノゲームの確率は、設定されているとは言っても全てのユーザに対して平等に確率が振られているわけではありません。

もしも、おかしい動きをしていたり、バグ・不具合を発見したときは、焦らずにオンラインカジノのサポートに連絡をしましょう。その際に、自分に不具合があった場合もきちんと伝えておくことが大切です。
ゲームである以上、予想できない不具合が起きることももちろんあるので、慌てずに冷静に対処することが大切です。

関連記事

ページ上部へ戻る