攻略!【10パーセント法】を使ってオンラインカジノで稼ぐ!

10パーセント法を使ってオンラインカジノで稼ごう

10パーセント法を使ってオンラインカジノで稼ごう

オンラインカジノに挑戦するとき、ただやみくもに勝負するのではなく、勝つ方法を身につけて行うのがベストです。
その方法の一つに「10パーセント法」があります。
一体どんな方法なのでしょうか?さっそく詳細を見てみましょう!
とてもシンプルで取り入れやすい方法ですが、上手く使うには少しだけコツがいるので、ぜひその辺もチェックしてみてください^^

10パーセント法の詳細

10パーセント法の詳細
10パーセント法は、毎回賭ける金額を所持金の10%にする、というシンプルな内容です。
(小数点以下は四捨五入します。)
所持金が多いほど賭け金が多く、所持金が少ないほど賭け金が少なくなります。
また、ゲームに勝つと利益が大きくなって自然と賭け金が多くなり、負け続けたとしても所持金の減りがゆっくりというのが特徴です。

例1
所持金$100でルーレットを3回行い、「勝ち→勝ち→勝ち」だったとします。
(小数点以下は四捨五入)

1回目:10パーセント法で$10賭ける→勝ったので$110
2回目:10パーセント法で$11賭ける→勝ったので$121
3回目:10パーセント法で$12賭ける→勝ったので$133

例2
所持金$100でルーレットを5回行い、「勝ち→負け→勝ち→勝ち→負け」だったとします。
(小数点以下は四捨五入)

1回目:10パーセント法で$10賭ける→勝ったので$110
2回目:10パーセント法で$11賭ける→負けたので$99
3回目:10パーセント法で$10賭ける→勝ったので$109
4回目:10パーセント法で$11賭ける→勝ったので$120
5回目:10パーセント法で$12賭ける→負けたので$108

10パーセント法はスロット以外のカジノゲームで使用でき、中でもルーレットやシックボー、ブラックジャック、バカラなど常に配当が2倍になるゲームで使用するのがオススメです。

10パーセント法のメリット

10パーセント法のメリット
10パーセント法は、非常にシンプルなため初心者の方でも取り入れやすく、ローリスク・ハイリターンなのがメリットです。
毎回10パーセントを計算する必要がありますが、同時に所持金をコントロールできるので、ついお金を使いすぎたということがありません。
また、メモ帳をとっておけば勝敗の流れも把握できますよ^^

10パーセント法を使いこなそう

10パーセント法を使いこなそう
10パーセント法を使いこなすためには少しだけコツがいるので、ここで説明します。

その1:長期戦向けの攻略法だと理解しておく

10パーセント法は「カジノゲームを長く楽しみたい」「お金を使いすぎてしまう」という方にピッタリの方法で、短期で一気に稼ぎたいという人には不向きということを覚えておいてください。
カジノゲームを楽しみながらコツコツ稼ぐ、という気持ちで10パーセント法を使用してください。

その2:効果が出ないパターンがある→別の方法に切り替える

勝敗が五分五分の場合、10パーセント法は効果を発揮することができず、結果的にマイナスになってしまうので注意してください。


所持金$100でルーレットを6回行い、「勝ち→勝ち→勝ち→負け→負け→負け」だったとします。
(小数点以下は四捨五入にしています。)

1回目:10パーセント法で$10賭ける→勝ったので$110
2回目:10パーセント法で$11賭ける→勝ったので$121
3回目:10パーセント法で$12賭ける→勝ったので$133
4回目:10パーセント法で$13賭ける→負けたので$120
5回目:10パーセント法で$12賭ける→負けたので$108
6回目:10パーセント法で$11賭ける→勝ったので$97

この場合は10パーセント法は使用せず、勝った時の利益を大きくできる方法に切り替えましょう。

その3:負け続ける場合は早めに切り上げを

10パーセント法は、負けたことで減ってしまった所持金をすぐに取り戻すことはできず、また引き際を判断するのが難しいので、「負けが続いているな」と思ったら早めに切り上げましょう。
「●回連続で負けたらストップする」という風に、終了するタイミングを決めておくのも良いですね。

関連記事

ページ上部へ戻る