オンラインカジノは稼げる!理由を知ってバッチリ攻略!

オンラインカジノは稼ぎやすい!その理由は?

オンラインカジノは稼ぎやすい!その理由は?

オンラインカジノが人気なのは他のギャンブルよりも稼ぎやすいから、と言われているのをご存知でしょうか。
・・・それだけでは「怪しい^^;」としか思えないかもしれませんが、そこにはきちんと理由があるので安心してください。

オンラインカジノが稼げる理由として重要になってくるのが「ペイアウト率」です。
ペイアウト率とは何なのか、さっそく詳細を見てみましょう!

ペイアウト率について教えて!

ペイアウト率とは【全プレーヤーが賭けた金額に対して運営側が払い戻した金額の割合】のことで、この割合が高ければ高いほど稼げると言われています。
その仕組みをここで説明しようと思います。

ある日、4人のプレイヤーがそれぞれお金を賭けてオンラインカジノをプレイしました。
ペイアウト率~例1~この時点で100万円が運営側の収入になります。

そして、下記のような結果になりました。
ペイアウト率~例2~全プレーヤーが賭けた金額100万円に対して運営側が払い戻した金額が97万円なので、オンラインカジノのペイアウト率は97%というわけです。

ここでポイントになるのが、ペイアウト率は個人の賭け金ではなく【プレイヤー全員】の賭け金に対する払い戻しの割合だということです。

今回の場合だと、プレイヤー全員の賭け金100万円に対して97%なので運営側は97万円を支払っていますが、個人の成績を見ると、AさんとBさん:200%、CさんとDさん:約50%と、全員97%ではないですよね。

自分が賭けた金額の97%が返ってくるわけではなく、プレイヤー全体の金額の97%をプレイヤーで奪い合うということです。
ギャンブルで「大勝ち」「大負け」があるのはこのためです。
ここは混同しやすいので注意しましょう。

様々なギャンブルのペイアウト率

様々なギャンブルのペイアウト率
画像を見ると、オンラインカジノのペイアウト率が群を抜いていることが分かりますね。
全体が100万円だとして、オンラインカジノだと払い戻しが97万円、パチンコだと80万円・・・オンラインカジノが他より稼ぎやすいかがよく分かりますね^^

ちなみに、オンラインカジノの場合、ペイアウト率97%の残りの3%は運営側がサイトを維持するための手数料(ハウスエッジ)になります。
オンラインカジノの場合、プレイヤー全員の賭け金から手数料3%を引き、残りの97%を払い戻しています。

オンラインカジノのペイアウト率が高い理由

どうしてオンラインカジノのペイアウト率がこんなに高いのか、それは他より運営の費用を抑えることができるからです。
土地や店舗の維持費、水道光熱費、人件費など、本場のカジノやパチンコ、競馬などで発生する費用がオンラインカジノにはありません。
そうして浮いた分をプレイヤーに還元しているのです。

サイトごと・ゲームごとにペイアウト率が違うので要チェック!

オンラインカジノのペイアウト率は97%と説明しましたが、オンラインカジノのサイトごと・ゲームごとにペイアウト率が違うので覚えておきましょう。

例として、ジャックポットシティカジノのサイトをチェックしてみました。
ゲーム毎にペイアウト率が違うこのように、ジャックポットシティカジノではゲームごとにペイアウト率を載せてあります。

自分の遊びたいカジノゲームのペイアウト率が低いと稼ぎにくいので、どのサイトを利用するのか判断材料にするのも良いですね。

ボーナスやゲームの攻略も必要不可欠!

稼ぎやすいオンラインカジノで本当に稼ぐためには、様々なボーナスを受け取ることも大切です。
オンラインカジノでは定期的にイベントを行っており、時には無条件でボーナスが貰えることがあるので、常にチェックしておきましょう。
また、ゲームに関する知識や経験も必要不可欠になります。
ゲームに勝つ強さを身につけ、時には運を味方につけて稼いでくださいね^^

関連記事

ページ上部へ戻る